Q&A

Q&A

Q1.

どのような方が入居できるのですか?

人工透析が必要な方であれば自立の方はもちろん、要支援、要介護の方も介護度を問わずご入居いただけます。
当法人が培ってきた「介護透析」は介護度に依らず、すべてのご入居者様に安心と安全をご提供させていただくものとして培ってきたものでございます。
また、看護師が24時間常駐しておりますので、バルーンカテーテルの交換やインスリン注射、人工肛門など医療行為が必要な方もどうぞご相談ください。

Q2.

なぜ医療法人清光会が透析患者様専用の有料老人ホームを始めるのですか?

我々は高齢透析患者様に介護老人保健施設に入所していただき、同一建物内にある透析クリニックで人工透析が受けられるシステムを作ってまいりました。これまで高齢透析患者様に非常に喜んでいただいております。
そこで介護老人保健施設の代わりに低料金の有料老人ホームなら、さらに喜んでいただけるのではないかと考えました。患者様からの多数のご要望も取り入れ今回の開設に至りました。

Q3.

葉山湘南国際村シニアライフセンターの特色はなんですか?

5大特色があります。
① 透析患者様専用の住宅型有料老人ホームです。
② 住宅内に透析クリニックとデイサービスがございます。
③ 頭金一時金0円。月額税込128,000円~138,000円です。
④ 生活保護(更生医療)の受け入れが可能です。
⑤ 医療・介護のバックアップ体制が揃っております。
将来入居後、健康を崩され入院が必要になった場合は清光会グループの有床クリニックに入院していただきお世話させていただきます。また手厚い介護が必要になった場合には清光会グループの介護老人保健施設にお引き受けし、介護させていただきます。いずれにしても最後まで清光会グループが責任を持って皆様をお預かりし将来の安全と安心をお約束いたします。

Q4.

一時金もなく利用料金が安いのはなぜですか?

一般の民間会社が運営する有料老人ホームと異なり清光会グループは医療法人ですので住居部分で利益を追求いたしません。このため一般の有料老人ホームよりも低い料金でご提供できるのです。 医療法人が高齢者住宅を運営する最大のメリットとも言えます。

Q5.

葉山湘南国際村シニアライフセンターと一般の民間会社が運営している有料老人ホームと何が違いますか?

まず清光会は医療法人ですので住居部分で利益を追求しないため低い利用料金でご提供できます。
また透析クリニックとデイサービスが同一建物内に併設されておりますので非常に便利です。
これも医療法人だからこそできる点です。また入居後も医療面、介護面で重症になった場合には清光会グループが全面的にお世話させていただくことです。

Q6.

葉山湘南国際村シニアライフセンターに入居後、入院や手厚い介護が必要になった時はどうなりますか?

ご心配ありません。清光会が全面的に責任を持ってお世話させていただきます。
状況が許す限り極力、継続してご入居していただきます。しかし医療面で重症になり入院が必要な時は清光会グループの有床クリニックに入院していただき、お世話をさせていただきます。
また介護度が重くなり、葉山湘南国際村シニアライフセンターでの生活が困難になった場合は、清光会グループの介護老人保健施設に入所していただきながら、同じ建物の中にあるクリニックで透析を受けていただくことができます。
いずれにしても最後まで清光会グループが責任を持って皆様をお預かりしお世話いたします。

ご入居に関するお問い合わせ、ご質問は葉山湘南国際村シニアライフセンター事務局まで

Copyright© 医療法人社団 清光会 2014 All Rights Reserved. Produced by T.D.B